Books Cinemas That's ...... 園丁

読書記録・映画鑑賞記録
<< 雷の季節の終わりに | main | ボーン アイデンティティ >>
クリムゾン リバー
■原題 Crimson rivers
■監督 マチュー・カソヴィッツ
 
■星  ★★

クリムゾン・リバー
クリムゾン・リバージャン・レノ ヴァンサン・カッセル ナディア・ファレス

ギャガ・コミュニケーションズ 2007-06-01
売り上げランキング : 48080


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■説明
ロッククライマーが見つけた奇妙な死体は、どうやら拷問をうけていたらしい。捜査に訪れた刑事(ジャン・レノ)。 調べれば不可解なことばかりが出てくる。

■感想
 雰囲気は少しおどろおどろしいし、死体は出てくるわ、猟奇的だわの映像はあるんだけれど、なんだかちっとも怖くないし、おまけに 謎解きされても なんとも納得のいかない結末でいま一つの映画でした。 どうやら、映画は説明不足で原作本を読んだ方がわかりやすいらしいです。 
| 映画(じっくり) | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセス解析とっています。
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE