Books Cinemas That's ...... 園丁

読書記録・映画鑑賞記録
<< ワニ ジャングルの憂鬱 草原の無関心 | main | 魔女モティ >>
アダプテーション
■原題 Adaptation
■監督  スパイク ジョーンズ
■脚本 チャーリー カウフマン ドナルド カウフマン
■星   ★★★☆(すごいとは思うのだけれど、もう一度見たいというのとはちょっと違う)

アダプテーション【廉価版2500円】
アダプテーション【廉価版2500円】ニコラス・ケイジ スーザン・オーリアン スパイク・ジョーンズ 角川エンタテインメント 2006-01-27売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools


■説明
 マルコビッチの穴の脚本家のニコラス・ケイジ(チャーリー・カウフマン)は 新作に取り組もうとしている。彼は、禿げていて自分で自分に自信がもてない。 ニコラス・ケイジ(二役)(ドナルド・カウフマン)と二人で住んでいる。脚本を書き始めたは良いが、なかなか進まない。 ドナルドがうるさく付きまとうので、厄介払いのように適当な筋を提案したところ、彼はそれをもとに脚本を書き始めたようだ。

■感想
 ニコラス・ケイジがすごい。なんといってもナサケナイ役になりきっていて、どう見てももてなさそうな男。二役しているドナルドは同じ顔、同じ体型でありながら、言動が下品で適当なのに、なぜか人生うまく渡っていけそうな雰囲気に見える。この辺うまいなあ。二役って下手だと大げさになって鼻につくと思うのだけれど、あれ?別人がやっているのかな?とおもうほどうまく別人になりきっている。
 ストーリーは、最初から「どうなるの?」「どうなってるの?」と思い始め、それからだんだんと登場人物と一緒に彼の脚本の中に入っていくという感じ。人の頭の中を覗く感覚というのだろうか。

 ラスト直前に脚本がひとりでにどんどんと動き始め、ラストまで「うわーこんな話とは知らなかったよ」と超スピードで駆け抜けた。 ニコラス・ケイジ、メリル・ストリープ(やっぱりうまいです)つい、引き込まれてしまいました。 クリス・クーパー すごい、変な男そのもの。こういう人いそうだなあとおもいつつも、最初の頃、歯はどうなっているんだろうか。。とか。

 もう一度みたいかどうかは微妙な変な話でしたが、映画としては映画の中で主人公が言うような 典型的な(水戸黄門みたいに 筋が決まりきっている)ハリウッド映画とは全く違う、ストーリーが読めない 魅力あふれるものであると思います。

 因みに 蘭に魅せられた男。

蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界
蘭に魅せられた男―驚くべき蘭コレクターの世界スーザン オーリアン Susan Orlean 羽田 詩津子 早川書房 2000-10売り上げランキング : 226,682おすすめ平均 starstarもっとじっくりと書き込んでくれよ!star意外star積み重なるストーリィAmazonで詳しく見る by G-Tools


 この本の映画ですが、エンドタイトルに
「この映画は、フィクションであり実在の本とは全く関係のないものです」と出てもおかしくない筋でした。

 これ、購入した記憶があるのですが、どこにやったかなあ。別の意味で引っ張り出して読みたくなりました。
| 映画(じっくり) | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
アクセス解析とっています。
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE